AONUMA GOLDEN NOTEBOOK

青沼英語塾で使用する「授業の見直し」を主テーマにしたノート

様々な学習シーンで活用できるノートを作りました。

使用例にある通り、複数の目的で使えます。

KAI理事長の落合浩一が塾長を務めている青沼英語塾の塾生たちには「授業の見直し」を目的にノートを作るように指導しています。
書きっぱなしにならないノートの書き方を大切にしています。

[ 特 長 ]
1.1マスが5.5mm×5.5mmになっていて、楽に書けます。
1cm×1cmとあまり違わないように見えますが、1.1cm四方だと2乗になるので随分余裕ができます。

2.A4判で、大きめです。
ちまちまノートに細かい字で書いていると思考も小さくなるものです。ノートは余白に価値があります。

3.黄金比になっています。
15マス×24マスの比になります。これは1:1.6、すなわちほぼ黄金比です。
ですから見た目も美しいですし、3や4の倍数なので分割がしやすくなっています。

4.1枚ずつはがせます。
毎回の単語テストやレポート提出に便利です。
書き損じたら切り離して捨てることもできます。

5.オウムガイをモチーフにしています。
オウムガイはほぼ黄金比になっていると言われるので、それをモチーフにしました。
ノートの名前は GOLDEN NOTEBOOK。黄金比からのネーミングです。
ちなみに、英語でオウムガイは nautilus です。
ノート見本01
ノート見本03
ノート見本02

限定100冊をKAIで販売します。

1冊1,000円(税込み)

送料 2冊まで300円、3冊~9冊550円、10冊以上は無料