kaitankentei01

快単検定 2021年4月スタート

英語学習の80%は単語学習です。

KAIは英検2級、中堅大学入試に必須の2201語を快単Vol.1・2で画像・覚え方付きで提供しています。

次の段階としては、Top Speed English Stage3「快英単語」で、2201語の2番目以降の意味と重要派生語を2000語以上、語法付きで提供しています。
これを習得すると英検準1級、一流大学合格レベルに到達します。

そして、さらに上の段階として、英検1級、英米の大学留学に必要な3000語以上が、「New今日の3語」で画像・覚え方付きで提供が始まっています。
この3000語以上はいずれ快単Vol.3・4・5に発展する予定です。

このようにKAIは、会員サービスの一環として、会員が楽しんで8000語の語彙力を習得できるよう計画を進めています。

2020年には上記2201語を正確に発音し、意味を言えるようにする「快単2201パーフェクト講座」を5カ月に渡り実施し、受講者のほぼ全員が正しく発音できるようになり、最も難しい1回転目をやり遂げる成果を出しました。

この講座を通じて運営者として再確認したことがあります。
それはモチベーションを維持して単語学習を継続するには、ある種の他者からの強制力が必要だということです。
おとなの学習にはこの強制力が働いていないために、思うような成果が出ない人が多いということです。

そこで、今回この快単検定を開始することになりました。

快単検定概要

快単検定は会員サービスの一環なので、正・TSE会員は無料で受けられます。

メルマガ会員と一般の方は、1回2,000円で検定試験を受けられます。

快単検定2級

快単Vol.1・2に収録されている2201語の意味が、1語1秒で出てくるのが目標です。
概ね2カ月に1回検定試験を実施します。
第1回の試験範囲はVOl.1の1100語、第2回の試験範囲はVol.2の1101語となり、その後の試験範囲はVol.1とVol.2を交互に繰り返します。
1回の試験で90点以上で★1つ、95点以上で★2つ取得できます。採点は自分で行い★が取得出来たら自己申告します。
Vol.1で★2つ以上、Vol.2で★2つ以上、合計で★5つ取得出来た人は快単検定2級に認定され、快単準1級検定の受験資格を得ます。

90点以上取得するには、5回転以上を目安に学習してください。

快単検定準1級

Top Speed English Stage3「快英単語」に掲載されている2201語の2番目以降の意味と派生語と語法をマスターするのが目標です。
90点以上取得すると快単準1級に認定します。

【準1級認定者の特典】
1. Top Speed English Stage3「快英単語」の販売資格を得ることができ、販売店価格で教材を購入して販売することができます。

2. この資格を得た後に、KAI英単語講師セミナーを2回受講(有料)すると、KAI認定英単語講師の資格を取得します。
自分でKAIの名称を使い英単語セミナーを開催できます。
また、KAIが開催する英単語セミナーの講師を務めることができます。

快単検定1級

将来的に快単Vol.3・4・5に収録する3000語以上の範囲で検定試験を行い90点以上の取得者を快単検定1級として認定します。

快単検定2級試験 開催日程

各回試験時間は20分程度で後半は答え合わせと解説になります。

 第1回 4月11日(日)10:30~11:30 検定範囲快単Vol.1

 第2回 6月12日(土)10:30~11:30 検定範囲快単Vol.2

 第3回 8月21日(土)20:00~21:00 検定範囲快単Vol.1

 第4回 10月10日(日)20:00~21:00 検定範囲快単Vol.2

 第5回 12月11日(土)10:30~11:30 検定範囲快単Vol.1

 第6回 12月12日(日)10:30~11:30 検定範囲快単Vol.2

快単検定2級取得を今年の目標にしてください。

一般・メルマガ会員の方は断然お得ですので、TSE会員になってからお申し込みください。